各サービスの申込方法

特別養護老人ホーム越路さくら~各サービスの申込方法~

地域密着型特別養護老人ホーム越路さくら 入所申込方法

1.入所対象者

介護が必要な方で要介護認定をお受けになり、要介護3~5の認定を受けた方が対象です。

2.来所による申込

入所の際は、ご本人またはご家族と当施設との契約になります。越路さくらに直接お申込みください。

3.申込(申込書提出)までの過程
ステップ1

介護保険制度の介護認定を取得し、要介護3~5と認定された方が入所の対象です。「介護認定」は、越路さくら在宅介護支援センターやお住まいの市区町村の福祉課もしくは新川地域介護保険・ケーブルテレビ事業組合などで申請出来ます。申請方法は「お役立ち情報」を参考にして下さい。

ステップ2
以下の入所申請関係書類をそろえて頂き、下記担当者とお電話で入所申請の申込日時をお問い合わせください。
  • 介護保険被保険者証
  • 申込日以前、3ヶ月分のサービス利用票及び在宅サービスを利用した領収書(在宅サービスをご利用の方のみ)
  • 認印
~お問い合せはこちらまで~
特別養護老人ホーム越路さくら
  • 営業日:年中無休(年末12月29日~年始1月3日を除く)
  • 営業時間:8:30~17:30
  • 受付職員:生活相談員
  • TEL:0765-32-4811
  • FAX:0765-32-5612
4.申込(申込書提出)後の過程
ステップ1

介護の必要性の高い方から入所いただきます。
介護の必要度、待機人数の状況等により異なりますが、現状多くの方に長い期間お待ちいただいています。入所が近くなりましたら、入所意思の確認やお体の様子を伺う為に、事前面接を行い入所決定させていただきます。

※ただし、他者に対して暴言暴力の恐れのある方や高度な医療を継続的に必要とする方は入所が不可能もしくは一時的に入所を延期する場合があります。

ステップ2
入所をお待ち頂く間に下記の事柄に変更がありましたら入所申込の変更が必要になりますので、ご連絡ください。
  • 要介護状態の変更があった場合。(介護度が変わる)
  • 家庭状況に変更があった場合。
  • 他施設への入所等があった場合。
  • 在宅サービスの利用状況に変更があった場合。
ステップ3

入所決定後、入所日の調整や重要事項の説明を行なった上で、契約を締結します。

ステップ4

入所予定日当日、ご家族と共にお越しください。