各サービスの申込方法

越路さくら認知症対応型デイサービスセンター~各サービスの申込方法~

越路さくら認知症対応型デイサービスセンター 利用申込方法

1.利用対象者
  • 要支援1,2、要介護1~5の認定を受けかつ認知症と診断された方が対象です。
2.ケアマネジャーを通しての申込
ステップ1

介護保険制度の介護認定を取得し、要支援1,2、要介護1~5の認定を受けかつ認知症と診断された方が利用の対象です。「介護認定」は、越路さくら在宅介護支援センターやお住まいの市区町村の福祉課もしくは新川地域介護保険・ケーブルテレビ事業組合などで申請出来ます。申請方法は「お役立ち情報」を参考にして下さい。

ステップ2

利用申込みは、担当の介護支援専門員(ケアマネジャー)からいただきますので、デイサービスの利用についてご利用希望日などを担当のケアマネジャーへ申込んでください。
担当のケアマネジャーがいないなど、ご質問がある場合は下記へご連絡ください。

~お問い合せはこちらまで~
越路さくら認知症対応型デイサービスセンター
  • 営業日:年末年始(12月31日~1月3日)を除き年中無休
  • 営業時間:8:30~17:30
  • 受付職員:管理者 島てるみ 生活相談員 山田由美子、紙屋藤美
  • TEL:0765-32-5137
  • FAX:0765-32-5612
ステップ3

利用予約の確定は、後日当事業所越路さくら認知症対応型デイサービスセンターから、担当ケアマネジャーに連絡いたします。担当ケアマネジャーから利用者の方へ連絡がいきます。

ステップ4

利用意思の確認やお体の様子を伺うために、当事業所が事前面接を行います。
当事業所へ健康診断書の提出をお願いしております。
その上で利用を決定させていただきます。

ステップ5

ご本人またはご家族と当事業所との利用契約となります。契約の折には家族等の立会いをお願いいたします。

3.空き情報の確認

ホームページから空き情報を確認できます。デイサービスセンターの利用にあたっては、ケアマネジャーに必ずご相談ください。

※他者に対して暴言暴力の恐れのある方や高度な医療を必要とする方は、利用に応じることができない場合もあります。